SOKTASオーガニックオックスフォードチェック テントシャツ, Olive Saxe
SOKTASオーガニックオックスフォードチェック テントシャツ, Olive Saxe
SOKTASオーガニックオックスフォードチェック テントシャツ, Olive Saxe
SOKTASオーガニックオックスフォードチェック テントシャツ, Olive Saxe
SOKTASオーガニックオックスフォードチェック テントシャツ, Olive Saxe
/

markaware

SOKTASオーガニックオックスフォードチェック テントシャツ, Olive Saxe

(税込) - ポイント

  • SALE
"{\"olive saxe\": \"\",\"pink blue\": \"\"}"
Color: olive saxe
サイズ:

デザイン

 

中間色を複雑に織り交ぜたニュアンスカラー系のチェックシャツ。シルエットはMARKAWAREの中でもいちばん大きく、ドロップしたショルダーや、極端に広めにとった身幅が特徴。しかしながら、着たときのナチュラルなボリューム感が魅力で、背中に入った2本のアクションプリーツがシルエットにスクウェアな立体感をもたらし、きちんとデザインされた一着であることを実感できます。

 

繊細かつ丁寧な仕立ては、佐賀県・唐津シャツ工房によるもの。15年以上のお付き合いの中で、さまざまな情報共有、意見交換をおこないながら、様々なシャツの生産技術を身につけてきました。手でまつり縫いをしたアームホールの折り伏せ、運針数の高い繊細な縫製など、シンプルなルックスながらも、ハイクオリティな技術が活きたシャツです。

 

おすすめコメント

 

はっきりとした純色の色合いではなく、柔らかな色調が特徴のシャツ。そのため、カラーコーディネートがしやすく、ベーシックな色のアウターやボトムとのバランスが取りやすいのが魅力。

そしてなによりも、立体的でボリューミーなシルエットは、それ1枚でコーディネートを完結してくれるのが最大の特徴です。腕をあげたり、風を受けてシャツが空気を含み、ふわりと膨らんだときに、そのパターンのデザイン性がより発揮されます。とはいえ、細かなディテールやつくりはオーセンティック。そのため、コーディネートが奇抜になることなく、ワードローブのアイテムともすんなりフィットします。

まだまだアウターが主役となりがちな春先のコーディネート。しかしながら、それを脱いだときもきちんと主張をしてくれるアイテムです。もちろん、暖かくなった春から初夏にかけて活躍してくれることは言わずもがなです。

100% ORGANIC COTTON

 

今や、ヨーロッパ向けファッションの一大産地であるトルコ。SOKTASはそんなトルコにおいて、高いクオリティの生地を生産するファブリックメーカーで、その背景にはイタリアの技術の流入があります。そして、綿を畑から管理しているところもポイント。

今回はオーガニックコットンを薄手のオックスフォード地に仕上げた生地。染料から仕上げまでGOTS(Global Organic Textile Standard)の認証を受けているところも、この素材がいかに信頼できるものであるかを物語っています。

  • 30℃を限度とし弱い洗濯が可能です。

  • 漂白ができません。

  • タンブル乾燥ができません。

  • 日陰の吊り干し吊り干しして下さい。

  • 低温でのアイロンが可能です。

  • 石油系ドライクリーニングが可能です。