カシミアメルトン スポーツキャップ, Charcoal Gray
カシミアメルトン スポーツキャップ, Charcoal Gray
カシミアメルトン スポーツキャップ, Charcoal Gray
/

markaware

カシミアメルトン スポーツキャップ, Charcoal Gray

(税込) - ポイント

  • SALE
"{\"black\": \"\",\"charcoal gray\": \"\",\"light gray\": \"\",\"medium gray\": \"\"}"

デザイン

 

ベーシックな6パネルのベースボールキャップ。落ち着きのあるエレガントな光沢をたずさえたカシミアのメルトン生地を、カジュアルなデザインに落とし込んだひと品です。

 

後ろ側はゴムでサイズをアジャストします。クラウンは深すぎず浅すぎないちょうどいい仕上がりで、誰にでもかぶりやすいシルエットが魅力です。

 

おすすめコメント

 

一般的なベースボールキャップはコットンやポリエステルが使われいることが多い一方で、冬のヘビーアウターに合わせると、すこし物足りなく感じることもあります。このキャップは、そうした問題点を解決するひと品。アウターに負けない、しっかりとした存在感があり、頭を暖かく寒さから守ります。同素材で仕立てたマックコートとセットで被るのもおすすめです。

100% CASHMERE

 

カシミア100%のメルトン生地。高級素材を贅沢に使用した、暖かく、滑らかで気持ちのいい肌触りが特徴です。1970年代、日中国交正常化のために、日本が中国でカシミア事業をおこなっていました。その旗手として奔走していたのが、大阪の東洋紡糸です。

 

今回使用しているのも東洋紡糸が手がける中国のカシミア。動物の毛にはスケール(キューティクル)と呼ばれる組織がありますが、ウールの場合はそれが細かいために絡み合いやすく、縮絨しやすい素材なのに対して、カシミアは、そのスケールが広いため縮みにくく、繊維同士も絡みにくいのが特徴。そのため、メルトン生地に加工するのが難しい素材です。

 

これを大阪の工場で丁寧に加工し、上質に仕上げたのがこちらの生地。適度な厚みと重さがあり、落ち着きのある光沢感が表情に品を与えます。これは、日本の技術と柔らかな水質がなせる技。もちろん、羽織ることで感じる心地よい暖かさも魅力的な生地です。